茶道具 青峰堂

ARTICLE PAGE

続・迷い猫

以前このブログで迷い猫を載せましたが、結局飼い主は見付からず…。

その後どうなったかと言うと…。


Screenshot_20100330122713.png


実はウチの子になっていました!

(※服を着ているのは肌を保護するためです。野良だったので皮膚が弱いみたい…)

名前は「のんこ」といいます。
京都樂家三代道入の異名“のんこう”が由来(笑)。

ずっとお隣りのパン屋「Au fournil du bois」の傍で暮らしていたので心配してくださった方も多いそう。
この通り元気に暮らしているのでご安心くださいね~。

…のんこにもお茶を習わせようかしら…(笑)。
関連記事