茶道具 青峰堂

ARTICLE PAGE

春の訪れ

Screenshot_20100225135918.png

ここ二・三日、外の空気もポカポカと暖かくなり、青峰堂の敷地内にも梅の花が咲きました。
凛と咲く花が放つ方向は、春の訪れを予感させます。

梅の別名は「好文木」と呼び、晋の武帝が「学問に励めば梅の花が咲き、学問をやめると開かなかった」という故事から、文学を好む木と言われているそう。
新入学はもちろん、何かを学び始めるにはもってこいの季節。

そんな春にぴったりのお道具も入荷次第アップさせて頂きますね。
関連記事