茶道具 青峰堂

ARTICLE PAGE

【美術館へ行こう!】特別展「即中斎ゆかりの茶道具展」@表千家北山会館(京都)

このコーナーでは、日本文化に関わりの深い、気になるアートイベントなどをお知らせしていきます。

●特別展「即中斎ゆかりの茶道具展」@表千家北山会館

即中斎宗匠は、12代惺斎宗匠の後を受け、昭和12年に家元を襲名。
戦前の物資の乏しい時代を経て、戦後の茶道界の復興、そして今日の隆盛へと尽力され、昭和の大茶人として多大な事績を残されました。
この展覧会では、御染筆の掛物をはじめ、手造り、自作の道具など宗匠の温もりを感じる道具の数々が展示されます。
昭和という時代に生まれた様々な茶の湯の道具を鑑賞しませんか。

会期:平成23年6月9日(木)~7月3日(日)
   会期中、月曜日は休館

開館時間:午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)

入館料:一般:1,000円、大学生・高校生:800円、中学生以下:無料

※2階で呈茶あり(立礼)

◆表千家北山会館
http://www.kitayamakaikan.jp/
関連記事

Comments 0

Leave a reply