茶道具 青峰堂

ARTICLE PAGE

【2015】秋の灰研究会のお知らせ

風炉灰研究会〜灰型教室〜
 六方式灰匙の使い方・基本の手順を丁寧に指導。
 「五徳の正しい高さ」などをレクチャー。
 自分の風炉と灰で実際に灰型を作ってみましょう!
●日時/9/15(火)・9/17(木)各10:00〜15:00
●会費/5000円(昼食付)
●持物/ご自分の灰(※必須)、風炉、灰保存容器、灰匙、回転台、五徳、筆、前瓦、底瓦、奉書、エプロン

炉灰研究会 ※見学のみの方も参加OK
 風炉灰の手入れと炉灰の準備、炉壇への灰の入れ方、濡灰の作 り方。日頃の疑問・質問にもお答えします。
●日時/10/20(火)・10/22(木)各10:00〜15:00
●会費/3000円(昼食付)
●持物/灰、ゴム手袋、灰保存容器、荒目の篩、エプロン、マスク

※その他の日程を検討されている方は、ご希望の日程を
 お伝えください。3名様以上で開催します。
【会場&申し込み】
青峰堂=☎022(245)5387

電話受付時間/10:00〜19:00
〒982-0805 仙台市太白区鈎取本町1-17-20
車でお越し頂けない方は、事前に持ち物を宅配便でお送りください。

【灰研究会の様子】
写真 2014-04-12 11 28 39

写真 2014-04-12 10 05 22
▲「良い灰とは?」の講義の後、実技に入ります。

写真 2014-04-14 10 27 34
▲初めての方も一生懸命!

写真 2014-04-12 10 19 25
▲六方式灰篩の使い方を説明しながら…。

あとできっと役に立つ!
自分だけの宝物!茶の湯灰を作りましょう
関連記事

Comments 1

ふろっしゅ

炉灰研究会、初めて参加させていただきました。
お茶というものは、用いるもの一つ一つ、
お客様のことを思いながら用意するものなのですね。
お茶の奥深さを改めて知りました。
ありがとうございました。

2015-11-01 (Sun) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply