茶道具 青峰堂

ARTICLE PAGE

お待たせしました!冬の「炉灰研究会」開催決定

お待たせしました!
冬の「炉灰研究会」開催致します。

日程は下記の通りです。
見学のみの方もOK♪
みなさまのご参加をお待ちしております。

茶の湯に関する教養講座を交え、日頃の疑問・質問にお答えしながら実技を行います。

◆炉灰研究講座 ※見学のみOK

・濡灰の作り方、灰の手入れなどをレクチャー。
・炉灰と風炉灰の違い、炉壇の中の灰、五徳の据え方etc.

■日時/【2月】18(月)10:00~15:00
■会費/3000円(昼食付き)
■持ち物/濡灰を作る灰、厚手のゴム手袋(破れない強いもの)、灰保存容器、荒目の篩、エプロン、汚れてもいい服装

【必要な道具】

六方式灰篩(荒目)

【電話でお申し込みください】
青峰堂=022(245)5387

CIMG8369.jpg
▲講義のあと、実際に作業開始!

CIMG8373.jpg
▲「六方式灰篩(荒目)」を使って濡灰を作っていきます。

CIMG8377.jpg
▲炉壇の中の灰について。

CIMG8385.jpg
▲五徳の据え方。

CIMG8388.jpg
▲釜の置き方。
関連記事

Comments 0

Leave a reply