茶道具 青峰堂

ARTICLE PAGE

看板猫「のんこ」の由来★

青峰堂の看板猫「のんこ」店長には、ちゃんとお茶に関する名前の由来があります。


non03.png


丸くなったシルエットが、楽家三代道入(通称:ノンコウ。日本の安土桃山時代から江戸時代初頭にかけての陶芸家)による黒茶碗に似ていることから。

ちなみに、「ノンコウ写」の抹茶碗はGoogleで検索すると結構出てきます。


また、仙台の和菓子老舗「売茶翁(ばいさおう)」さんにも「のんこう」というお菓子があります。


2012-11-02 165823
▲猫茶碗と「もわもわびより」さんの黒猫コースター★

2012-11-02 165809
▲つるんとした食感と胡麻の風味が堪らない♪
 是非お試しください☆

2012-11-02 170035
▲中身は白いのです。
 のんこのおなか(秘密のポケット)と同じ…(笑)。

CIMG4982_20121121161605.jpg
のんこ「店長なんだからお抹茶ぐらい点てられるのん!」
(※青峰堂のたまたま珍百景です)
関連記事

Comments 0

Leave a reply